日帰りで行ける!プチ観光におススメの神社【関東】

「日光東照宮」で心も体もリラックス!

毎日、仕事と家事でうんざりした時は、何も考えずにリラックスできる所へ行きたいですよね。
かと言って、近所の図書館やカフェじゃ、何か物足りない…。
ヘッドスパやエステも良いけど、予約がとれないかもと考えているうちに休みが終わると悲しいです。

そこでおススメしたいのが、栃木県日光市にある「日光東照宮」です!
徳川初代の将軍「徳川家康公」が御祭神としてまつられている神社です。

関東に住んでる方なら、子供の頃に行った事があるかもしれません。
しかし、大人になってから見る「東照宮」の美しさには、心が洗われますよ。

雰囲気を少しだけお伝えします!

建物の美しさに圧倒!

駐車場から歩いてすぐ、石鳥居をくぐると左側に「五重塔」がドーンと登場!

写真をバシバシ撮った後は、正面の階段を登り、左右に立派な仁王像がいる東照宮最初の門「表門」から入場します。
門をくぐる前に上を見て驚きました!

色鮮やかな細かい彫刻で、こなにも美しかったのか!と子供の頃とは違う感覚に襲われます。

入場した後、左へ曲がると、「三猿」がお出ましです。
”見ざる・言わざる・聞かざる”で有名な彫刻ですね!
自分や相手にとって都合の悪い事や欠点を「見ない、言わない、聞かない」。
これは簡単そうで難しいなぁと考えながら、次へ次へと進んで観光をしていくと、日頃のストレスが解消されます。

ほんの一部だけの紹介でしたが、まだまだ見所満載な「日光東照宮」。
是非、日帰りでお出かけしてみてはいかがでしょうか?

ヤートラルートで検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です